ビジネス・スタンダードは31日、エネルギー関連情報を配信するS&P グローバル・プラッツのリポートを引用し、2020年の原油需要が前年比で半減する恐れがあると報じた。中国で発生し感染が拡大している新型コロナウイルスによる肺炎の影響で、同国を中心にエネルギー需要が大幅に減退する可能性があると指摘している。