ロイター通信やスター・オンラインなど各紙の28日、29日報道によれば、マレーシアとフィリピンは武漢市を含む湖北省の住民に対して、フィリピンは中国人に対しビザの発給を停止した。新型コロナウイルスによる肺炎が各国内で感染を拡大することを防ぐ狙い。