東南アジアのネット通販最大手で中国の同最大手アリババグループ傘下のラザダは、フィリピンの首都マニラ近郊に複数の新しい物流拠点の建設計画を進めている。同社幹部の話をABCCBNニュースが25日報じた。