シンガポールを拠点とするライドシェア・配車大手のグラブは同国の利用者に向け旅行保険サービスを新たに展開する。1日当たり2.5ドルから利用できる。数ヵ月以内にグラブが進出している他の東南アジア各国にも同様のサービスを拡大していく見通し。スイスの保険大手Chubbと提携して展開する。14日、スター・オンラインが報じた。