マレーシアの携帯通信大手マクシスと中国の通信機器大手ファーウェイはこのほどマレーシアの首都クアラルンプールにおける次世代通信規格(5G)の展開で覚書き(MOU)を結んだ。13日、スター・オンラインが報じた。東南アジアでは各国通信大手が相次ぎ5Gの展開や開発でファーウェイと手を組んでいる。