ロイターの1月7日報道によれば、ホンダはインドの二輪事業で従業員の早期退職を促している。ホンダ・モーターサイクル・アンド・スクーター・インディアが5日付けで労働組合に書簡を送った。これによれば新型コロナウイルスの感染拡大により経済は停滞しており、事業存続のためには生産の効率化が避けられないという。