中国ネット通販大手、アリババ集団傘下の金融企業、アント・フィナンシャルはこのほどシンガポール当局にデジタル銀行事業を展開するのに必要なライセンスを申請した。スターオンラインが2日報じた。アント・フィナンシャル以外にもライドシェア・配車大手のグラブなどが同様のライセンス取得に動いている。