岸田内閣の「新しい資本主義」の重点投資に組み込まれた量子コンピューター。米中が開発にしのぎを削るなか、遅ればせながら日本でも社会実装への取り組みが始まっています。既存のコンピューターよりも処理速度が速いといわれる量子コンピューターですが、その技術や、我々の社会や経済をどう変える可能性があるのかを理解している人はまだ少ないのではないでしょうか。

 日経ビジネスでは6月27日号で「量子の世紀 革命に乗り遅れるな」と題した特集記事を掲載しました。先進的な企業は、すでに量子コンピューターの活用に動き出しています。

 日経ビジネスLIVEでは9月13日(火)19:00~20:00に「1時間で完全理解、 『量子コンピューター』は何がすごいのか」と題してウェビナーをライブ配信する予定です。登壇するのは、住友商事で量子コンピューターによる新規事業創出を担うQXプロジェクト代表・寺部雅能氏と、量子コンピューターの動向に詳しい野村総合研究所IT基盤技術戦略室エキスパート研究員の藤吉栄二氏。量子コンピューターの技術的な特徴から、ビジネス活用の最前線まで分かりやすく解説します。

>>ウェビナーへの参加を申し込む

寺部 雅能 氏
てらべ・まさよし 住友商事QXプロジェクト代表。デンソーで量子コンピューターに触れ、その可能性に注目。2020年に住友商事に転じてビジネス活用や社会実装に取り組んでいる。
藤吉 栄二 氏
ふじよし・えいじ 野村総合研究所IT基盤技術戦略室エキスパート研究員。2001年よりITアナリストとして先端テクノロジーの動向調査、コンサルティングを中心に活動。
ウェビナー開催、「1時間で完全理解 『量子コンピューター』は何がすごいのか」

■開催日:2022年9月13日(火) 19:00~20:00(予定)
■テーマ:1時間で完全理解、「量子コンピューター」は何がすごい?
■講師:寺部雅能氏(住友商事QXプロジェクト代表)、藤吉栄二氏(野村総合研究所IT基盤技術戦略室エキスパート研究員)

■会場:Zoomを使ったオンラインセミナー(原則ライブ配信)
■主催:日経ビジネス
■受講料:日経ビジネス電子版の有料会員のみ無料となります(いずれも事前登録制、先着順)。視聴希望でまだ有料会員でない方は、会員登録をした上で、参加をお申し込みください(月額2500円、初月無料)。

>>ウェビナーへの参加を申し込む

この記事はシリーズ「量子コンピューター革命~DXの先にあるQX」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。