パソコンのOSが切り替わるような価値観の転換

吸水ショーツをはじめ、女性の課題を解決するアイテムが他ブランドで増えてきている現状をどのように捉えていますか。

 ユニクロは最初に同市場へ参入したわけではないため、偉そうなことを言える立場にはありません。しかし、女性が日常をもっと軽やかに、ストレスなく過ごしていくために、同市場が活性化している現状は素晴らしいことだと思っています。

 多くの女性が経験するライフステージに対して、今までになかった全く新しい選択肢が出てきたことは、おそらくパソコンのOS(基本ソフト)が切り替わるような価値観の転換といえるでしょう。実際、ユニクロの吸水ショーツを利用しているお客様からも「もう元には戻れない」という声をたくさんいただいています。多くのプレーヤーが出てくることは、手を出しにくいと思っていた人たちにとって選択肢が増えることになると思います。

 私自身、保守的なタイプの人間で、開発を手がける以前はあまり不便にも感じていませんでした。実際に吸水ショーツを使ってみるともう二度と戻れなくなっていて(笑)。様々な方が体験して、「すごく楽だよ」「とりあえず1回だけ試して!」と育て合っていくジャンルの商品なのだろうなと思います。

今後の展開について教えてください。

 吸水ショーツなどのフェムケアアイテムを皮切りに、お客様が何に困っていて、我々はどうすればそれを解消できるのかについて、これまで以上に考えていきたいと思っています。吸水ショーツも、努力を重ねてこれなら十分だろうという状態で発売しましたが、お客様によってはまだまだ負担に感じられている点が残っています。一つずつ改良していきたいと思っています。

 お客様の声から新しい潜在ニーズを見つけ、新たな商品開発につなげていければと思っています。

(構成:稲葉結衣)

この記事はシリーズ「フェムテックの萌芽」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。

10/19開催 星野リゾートが実践する、「Z世代」を顧客にする極意

 1990年代中盤から2010年頃に生まれた世代を指す「Z世代」。幼い頃からインターネットに触れ、スマートフォンなどにも慣れ親しんだ「デジタルネーティブ」世代ともいえます。最近まで、Z世代をはじめとした若者は“SNS映え”を重視するとみられてきました。しかし、企業が若者向けに仕込んだ“映え”は見透かされる時代に。上の世代のZ世代観は、現実とかい離しているケースも目立ちます。

 日経ビジネスLIVEは日経クロストレンドと共同で、10月19日(水)19:00~20:30に、「星野リゾートの実践から学ぶ、『Z世代』を顧客にする極意」と題して、ウェビナーをライブ配信する予定です。Z世代の意識や消費行動、さらにはZ世代に響く企画などについて、議論を交わします。視聴者の皆様からの質問もお受けします。ぜひご参加ください。

■開催日:2022年10月19日(水)19:00~20:30(予定)
■テーマ:星野リゾートの実践から学ぶ、「Z世代」を顧客にする極意
■講師:今瀧健登氏(僕と私とCEO、Z世代のヒットメーカー)
梅ケ谷夏歩氏(星野リゾート「界タビ20s」プロジェクト)

■会場:Zoomを使ったオンラインセミナー(原則ライブ配信)
■主催:日経ビジネス、日経クロストレンド
■受講料:日経ビジネス電子版と日経クロストレンドの有料会員はいずれも無料で参加できます(事前登録制、先着順)。有料会員以外は3300円(税込み)となります。
>>詳細・申し込みはリンク先の記事をご覧ください。