「子どものいない人には分からない」

何気なくさらりと口にする言葉にこそ、気を付ける必要がある
何気なくさらりと口にする言葉にこそ、気を付ける必要がある
[画像のクリックで拡大表示]
「子どものいない人には分からない」
(ツイッターより)

「子どもがいないくせに偉そうに言うな」
まだ私に子どもがいないとき、子どもを持つ妹から言われた。子どもがいたら偉いのか?(ツイッターより)

「なお、◯◯さんは妊娠はしておらず……」
有名人の結婚報道で。プライバシーって知ってますか?(ツイッターより)

「今、住宅ローン組んで子どもができたらどうするつもり?」
単独名義で住宅ローンを申し込もうとしたときに先輩から言われた言葉。当時は心配されるのも無理ないと思っていた。(ツイッターより)

「今、彼氏いなかったら結婚できないよ。あんたもうまぁまぁいい年なんだから使えるうちに女使いなよ」
(ツイッターより)

「誰かいい人いないの?」
男女問わずプライベートに踏み込むのやめません? 交際関係について話したかったらこっちから話しますので。(ツイッターより)

「次はあなたの番だね!」
結婚式で。(ツイッターより)

「まだ再婚しないの?」
言われる相手にもよるね。何にも知らない人に言われるのは腹が立つ。(ツイッターより)

 次回は、「恋愛・結婚」に関する駄言「その3」を紹介します。

 駄言やエピソードの投稿サイトは現在も公開中です。皆さんが言われた駄言や耳にした駄言を、エピソードとともに、ぜひご投稿ください(どなたでもご投稿いただけます)。ツイッターでは「#駄言辞典」を付けて投稿してください

 『#駄言辞典』をコミュニケーションのきっかけにして、皆さんの力で古い固定観念に揺さぶりをかけ、ステレオタイプを覆していきましょう。

『#駄言辞典』サイト

駄言とエピソードの投稿先は⇒コチラ

構成/小田舞子(日経xwoman) イラスト/『#駄言辞典』より イメージ写真/PIXTA

日経xwoman2021年9月17日掲載]情報は掲載時点のものです。

この記事はシリーズ「職場で、家庭で聞いた。言われた。心をくじく駄言」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。