次の目標として「上場できる規模」まで会社を大きくすることを掲げています。上場の先、どんな青写真を描いていますか。

秋元氏:生産者さんにとって、食べチョクがなくてはならない存在になりたいなと思います。農業経営をしていく中で、食べチョクがあるから農業を継続できるというぐらいのビジネスインパクトを対農家さんに出せるような事業にしたい。

 と同時に、食べチョクだけだと貢献できる領域が狭いとも感じています。生産力を拡大するためには、人や農地、お金、肥料や資材の問題など、いろいろある。どうやったら効率よく生産できるか、より手間なく販売できるか。次なる価値提供ができる会社に育てていきたいです。

秋元さんにとって食べチョクはどういう存在ですか。

秋元氏:子供みたいな存在ですね。ビビッドガーデンという会社自体が、映し鏡じゃないですけど、自分の人生を懸けてやっているので。プライベートの時間はディー・エヌ・エーのときより減っているんですけど、今のほうが幸福を感じるタイミングが多いので、このまま頑張っていきたいですね。

あのとき、起業を決断してよかったですか。

秋元氏:はい。本当によかったなと思っています。背中を押してくれた人にはすごく感謝したい。最近、会えてないけど、どうしてるかなあ。

メルカリ小泉会長も登壇! 日経ビジネスLIVEのご案内

>>ウェビナーの参加を申し込む

「あなたを強くするビジネススキル」シリーズ

■特別講演 2021年6月8日(火)20:00~21:00
テーマ:30代までの僕は、何を学び、何を経験してきたか
講師:メルカリ会長 小泉文明氏


■第1回【自己分析編】 2021年6月15日(火)20:00~21:00
テーマ:あなたの強みを「武器」にする方法~最も得意とする「戦い方」を見出そう!
講師:古屋博子氏(ギャラップ認定ストレングスコーチ、『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう ストレングス・ファインダー2.0』翻訳者)


■第2回【ファイナンス編】 2021年6月22日(火)20:00~21:00
テーマ:もう一段上を目指すための「儲けの仕組み」講座~上司の考えが分かり、企画が通る
講師:石野雄一氏(オントラック代表取締役、『実況! ビジネス力養成講義 ファイナンス』筆者)


■第3回【教養編】 2021年6月29日(火)20:00~21:00
テーマ:名著を自分の血肉とする~有名読書家は何をどう読んできたのか(対談)
講師:堀内勉氏(多摩大学社会的投資研究所教授・副所長/多摩大学大学院特任教授、『読書大全 世界のビジネスリーダーが読んでいる経済・哲学・歴史・科学200冊』筆者)
   仲野徹氏(大阪大学大学院・生命機能研究科教授)


会場:Zoomを使ったオンラインセミナー(ライブ配信)
主催:日経ビジネス
受講料:日経ビジネス電子版の有料会員のみ無料となります(いずれも事前登録制、先着順)。視聴希望でまだ有料会員でない方は、会員登録をした上で、参加をお申し込みください(月額2500円、初月無料)。

>>ウェビナーの参加を申し込む

■こんな方におすすめ
+ビジネスパーソンとして一層の成長を目指している方
+起業家や若手経営者の考え方や経験を知りたい方
+社外でも通用するビジネスの「土台」を身につけたい方
+部下を持つことになり「人間力」を高めたい方
+将来のキャリアについて考える就活中の学生の方

この記事はシリーズ「若手経営者が明かす、30代までに学ぶ「ビジネスの流儀」」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。