5Gの先進サービスをけん引するのはスマホではなく周辺デバイス、NTTドコモの狙い

KDDIは2020年に続いて、2021年も「バーチャル渋谷」上でのイベント「ハロウィーンフェス2021」を実施。仮想空間上でライブやコミュニケーションを楽しむだけでなく、アバターにふんしてアルバイトなどもできるという

(出所:KDDI)
閉じる