日産とドコモが自動運転のAI配車実験、実用化に向けた課題とは

配車予約から、車両到着後にコードを入力してのロック解除などにはスマートフォンを用いる(筆者撮影)

閉じる