大画面に割り切った低価格AR眼鏡「Nreal Air」、普及への突破口は法人向けか

6DoFに対応するなどより高度な機能を備えた「NrealLight」は、KDDIが2020年より販売している。写真は2020年11月10日にKDDIが実施したスマートグラスのタッチ&トライイベントより(筆者撮影)

閉じる