アマゾン傘下「Audible」、オーディオブック聴き放題の狙いと課題

オーディオブックの視聴にはコイン制を採用してきたAudibleだが、2022年1月27日からはそれらも聴き放題の対象となり、完全なサブスクリプション型サービスへ移行している。写真は2022年1月26日に実施された「Amazonオーディブル 戦略発表会 2022」より(筆者撮影)

閉じる