個人消費に占めるキャッシュレス決済の割合が過去最高になった。現金がお役御免になるのかと思いきや、意外にも小売店に置かれるレジ向け釣り銭機の出荷台数は伸びている。現金処理機大手のグローリーはコロナ禍の2020年を除き、ここ10年出荷台数は毎年、前年を上回る。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り901文字 / 全文2512文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「上阪欣史のものづくりキングダム」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。