(写真:PIXTA)

外食業界では2021年にどんな動きがあるのか。ラジオNIKKEIパーソナリティーの内田まさみさんが聞き手となり、日経ビジネス専門記者が担当業界の2021年を解説する「業界動向2021」。外食業界のこれからを、担当記者が3つのポイントを中心に解説する。

  1. 消費者の「目的来店」を促せる業態は底堅さを維持か
  2. 苦戦する大手は業態転換と販路拡大で回復を図る
  3. 「密」や「接触」を避ける仕組みも広がる

こちらから音声コンテンツを
お楽しみいただけます