2016年に25年ぶりにセントラルリーグでの優勝を果たした広島東洋カープ。それから球団史上初めてのリーグ3連覇を果たした。当時、監督として率いていた緒方孝市氏は、どのようにチームをマネジメントしていたのか。そして、その理念や手法は、一般の企業や組織でも通用するのか。このコラムでは、緒方氏自身が経営者や組織のリーダーとの議論などの中で解き明かしていく。(写真:共同通信)