7月に発売したアイリスオーヤマの「ポータブルクーラー」が当初計画比1.4倍の売れ行きだ。設置工事が不要なまま、さまざまな場所に取り付けられる持ち運び型で、コロナ禍による在宅勤務の需要を捉えた。すぐに設置できなかったり、決められた工事の時間に家にいないといけなかったりする制限を取り払った。コロナ禍でイライラ解消需要が見え始めている。

アイリスオーヤマの「ポータブルクーラー」。計画比1.4倍の売れ行きだ

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1287文字 / 全文1463文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「ヒットの新法則」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。