2019年12月にデジタル地図大手・HEREテクノロジーズとの資本提携をまとめた三菱商事の田代浩司は、「非主流」のIT部門を歩み続けてきた。デジタルがすべての産業の礎になる時代が迫る中、DXを成し遂げるラストチャンスと奮闘する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1092文字 / 全文3227文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「総合商社「冬の時代」に挑む」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。