日経ビジネスLIVEでは、日本の外交を担ってきたキーパーソンに、台湾有事をめぐる今と将来を語っていただくウェビナーを開催します。11月9日(水)19時からの第2回は、日米安全保障条約課長などを歴任した宮家邦彦氏に「米バイデン政権は、台湾をめぐる戦略的曖昧戦略を変更したのか?」と題してお話しいただきます。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1448文字 / 全文1460文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「森 永輔の世界の今・日本の将来」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。