全2524文字

 今回取り上げさせていただくのはTaroさんの
「保育園の子どもで他のお子さんにかみつく子がいました。ご近所で自分の子どもの周辺や公園では人にかみついている子どもを見たことがありません。もしかすると密の状態で長時間過ごすことによるストレスではないかと感じました」
とのご質問について。

 子どものかみつきの原因と、周辺環境の影響について、お茶の水女子大学の浜口順子教授(幼児教育学)に聞いた。

保育園での子ども間のかみつきについて質問をいただきました。

浜口順子・お茶の水女子大教授(以下、浜口教授):かみつきは1~2歳の子どもに多いと言われています。0歳児でも多いのですが、歯があまり生えていないこともあり、問題とされることは多くありません。3歳くらいからは大きく減少するとされています。

(写真:PIXTA)

かみつきはどうして起きるのでしょうか。