アルコールに薬物、ギャンブル……。リスクは誰もが知りながら、なぜヒトは依存症になってしまうのか。精神科医として薬物依存の治療に長年携わってきた国立精神・神経医療研究センター病院の松本俊彦・薬物依存症センター長に依存症の現実と新型コロナウイルスと共生していく社会でのアルコールとの付き合い方について聞いた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2087文字 / 全文2095文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題