我が娘はクルマに興味ゼロ、なのに感じた「クルマの味」

CX-30の外観上の大きな特徴が、グラマラスな後部のデザインだ。後ろのタイヤ回り(リアフェンダー)でぐっと膨らみ、リフトゲートで反動のように絞り込まれている。
閉じる