調査で見えた自粛を楽しむ消費者たち コロナ後の解は「DIY消費」

30~40代の中学生以下の子供を持つ男性・在宅勤務実施者が対象。家事や育児など生活全般にかける時間が増えた、という人も多かったが、それを上回ったのが「家族と過ごす時間」「子供と過ごす時間」だった。出所:NRI「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う在宅勤務等に関する調査(事前調査)」(2020年5月)

閉じる