全2128文字

三菱重工業が小型ジェット旅客機「三菱スペースジェット(MSJ)」の事業を凍結する方向で最終調整に入った。10月30日に予定する事業計画の説明会で方針を示す。新型コロナウイルス感染拡大で航空機需要が激減し現段階での事業化は難しいと判断した。背景には、36年ぶりの安値水準にまで落ち込んでいる株価がある。