全1674文字

 一方、郵送申請であれば、市区町村が住民基本台帳の情報をベースに各世帯用にカスタマイズして作成した申請書を使用することになる。必要事項の多くはあらかじめ印字されているため、オンライン申請と比べて誤記が少なく、二重申請もまず起こり得ない。郵送申請の方がスムーズだとして、積極利用を呼び掛ける自治体が各地で現れている。

外出自粛のさなか、役所窓口が混雑する皮肉

 外出自粛が求められる中で、市区町村の窓口が混雑するという皮肉な事態も起きている。