4つの機関のEV普及シナリオを比較

 こうしたEV販売の増加は一過性の現象なのだろうか。今後のEV普及について、各機関はどのように予測しているのだろうか。各機関の予測を比較してみる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1831文字 / 全文4322文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「大西孝弘の「遠くて近き日本と欧州」」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。