東京都で新型コロナウイルスの感染者が再び増加しており、保育園での感染者も目立ち始めている。保育現場は「三密」で感染対策にも限界がある。それでも保育園を開所せざるを得ないのは「ケア労働」がなくならないからだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1812文字 / 全文1824文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「武田安恵の「お金の話をしませんか?」」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。