カルテ・診療情報から「疾病リスク」診断、健康ビジネスで活用

IQVIAジャパングループが開発した予測モデルを、健診システムやパーソナルヘルスレコード(PHR)管理用アプリに組み込んだ事例
閉じる