全1261文字
羽田イノベーションシティ内には、自動運転のテストコースも設置された

 日本の「空の玄関」である羽田空港周辺が、自動運転の技術開発の新たな集積地になろうとしている。

 7月6日、デンソーは東京・大田区の大規模複合施設「羽田イノベーションシティ(HICity)」に自動運転の研究開発拠点を開業した。デンソーはHICityの一角に自動運転車両を試作する車両整備棟と、実証実験用のテストコースを整備し、約130人の従業員が働く。