大廃業時代は遠い先の話でない。既に深刻な様相を帯びてきている。帝国データバンクが「過去に休廃業した企業の経営状況」や「後継者がいるかどうか」といった観点から中小企業をビッグデータで分析すると、深刻な事態が浮かび上がった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1951文字 / 全文1968文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題