全1592文字

AIの進化で様変わりする材料開発の現場。日本の化学大手が危機感を抱く。「マテリアルズ・インフォマティクスで出遅れれば、かつて日本が優位にあった電機産業のようになってしまう」。旭化成や三菱ケミカルホールディングスグループなど、日本の化学大手が動く。