いつもご愛読ありがとうございます。

 日経ビジネス電子版は、2021年9月28日よりトップ画面のデザインをリニューアルしました。このリニューアルによる主な変更点をご説明いたします。

1:トップメニューをより分かりやすく

 トップ画面のデザインを一部変更し、読者のみなさまが読みたいコンテンツによりアクセスしやすいようにしました。トップ画面上部のメニュータブに、読者調査で関心が高かった「特集」のタブを追加し、日経ビジネスが力を入れる様々な特集の記事を一覧できるようにしています。また「注目テーマ」のタブも追加して、「脱炭素」「DX」「ガバナンス」「働き方」など経営課題別に記事を一覧できるようにしました。「セミナー」のタブも追加し、国内外の専門家や経営者が登場するウェビナーなどを開催する「日経ビジネスLIVE」の告知や過去イベントのアーカイブの記事などを一覧できるようにしました。

2:新チャネル「日経ビジネスX」と「日経ビジネス+」を開始

 DXやイノベーション、スタートアップにフォーカスした新チャネル「日経ビジネスX(エックス)」をスタートさせました。デジタルテクノロジーなどを経営に活用する変革手法や注目スタートアップの経営者インタビューなどのコンテンツを掲載していきます。

 教養、マネー、スキルアップなど、ビジネスパーソンの人生を豊かにする情報をお届けする新チャネル「日経ビジネス+(プラス)」もスタートさせました。「社史に学ぶ! あの企業のなぜ」や「仕事をアップデートするビジネスキーワード・トレンドワード」などの連載記事をお届けしていきます。


 編集部一同、よりよいサービスにしていくように努めます。今後とも、日経ビジネス電子版のご愛読のほどをお願い申し上げます。

この記事はシリーズ「電子版の使い方」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。