全3049文字

起業した人の中には、失敗、倒産寸前まで追い込まれながら、スレスレで復活を果たした人もいる。ホープ(福岡市)の時津孝康社長もそんな一人だが、そこまでには約2年売り上げゼロ、先物取引での失敗、激ヤセ、家賃滞納など紆余曲折があった