サムスン電子が大型投資をするのは、事業のためか世論対策か。巨大財閥は経済のけん引役であると同時に、憎しみの対象でもある。世界へと飛躍した財閥も自国の内なる戦いに終止符を打てていない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1637文字 / 全文1650文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題