全1709文字

2005~06年にかけて世間を揺るがした構造計算書偽造問題。その渦中で連日注目を集めた不動産会社ヒューザーの元社長・小嶋進氏は「中途半端にまじめだった」と悔やみ、現在は太陽光発電事業に携わる。何が彼を再び奮起させたのか。