敗者に事件の内側と、そこで得た教訓を聞き、50年史にまとめた「会社とは何か」シリーズの第2弾特集。雑誌では、日経ビジネスが得意とする企業事件を長期にわたって深く取材する手法で綴られてきた50年の敗戦記を、1つの歴史としてまとめた。その中から、今回、改めて「あの時」を語っている大物経営者たちのインタビューをこのコラムで紹介する。そこには、多くの「経営訓」が詰まっている。