全1411文字

LINEが、フードデリバリーサービスを手掛けるジャスダック上場の出前館が実施する第三者割当増資に応じ、グループで300億円出資することが3月26日、日経ビジネスの取材で明らかになった。「ウーバーイーツ」など海外勢のフードデリバリーが存在感を増す中、LINEは出前館を実質的に子会社化。事業展開のスピードを上げて対抗する狙いがありそうだ。