第二、第三の人生をどうするかについて迷い、悩んでいる40代から50代の会社員は多いはず。こんなときは、偉人たちの遅咲きの人生に学ぶといいと話すのが多摩大学前副学長の久恒啓一氏だ。遅咲き人生の醍醐味について聞いた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3574文字 / 全文5979文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題