花王が長年の課題としていた海外での成長で攻勢をかけようとしている。11月27日には同社傘下のエキップが来年2月から展開する新ブランド「アスレティア」を発表。同28日には、同じく傘下のカネボウ化粧品が国際展開している「KANEBO(カネボウ)」のブランドを一新すると発表した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1038文字 / 全文1046文字

【初割・2カ月無料】有料会員の全サービス使い放題…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「1分解説」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。