トヨタ自動車は2020年2月に発売する新型車「ヤリス」を報道陣に公開した。日本で「ヴィッツ」として親しまれてきた定番の小型車を全面的に刷新。実際に参戦している世界ラリー選手権(WRC)譲りの走りと、世界最高レベルの低燃費を両立させ、「コンパクトカーの常識を変える」(吉田守孝副社長)と意気込んでいる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1248文字 / 全文1256文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「1分解説」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。