全1157文字

東京モーターショーが岐路に立っている。10月24日から11月4日まで開催を予定するが、海外勢が相次ぎ出展を見送っている。米国やドイツで開催される海外のモーターショーの存在感も徐々に低下しつつある。自動車の産業構造が大きく変化する中、東京モーターショーが存在感低下という流れに抗うのは容易ではない。