全1351文字

コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンが今秋から、販売期限まで数時間に迫った弁当やおにぎりなどの販売に、本部の負担でポイントを付与することが明らかになった。弁当やおにぎりなどの「廃棄ロス問題」に本腰を入れる。