全906文字

オリンパスは2月25日、内視鏡画像を診断するAI(人工知能)「EndoBRAIN」を3月8日に発売すると発表した。検査中にリアルタイムで腫瘍を判別し、医師の診断を支援する。同製品は内視鏡分野において日本で初めて薬事承認を受けたAI製品だ