全1124文字

日立製作所は1月17日、英国での原子力発電所の建設事業を凍結すると発表した。事業費を巡り日英政府や関連企業との交渉が難航。経済合理性の観点から事業継続が厳しいと判断した。日本の原発各社を取り巻く環境について危機感を口にするのが、日立会長の中西宏明氏だ。