外資系企業やほぼ日(旧・東京糸井重里事務所)などを経て、スタートアップのエール(東京・品川)取締役に就いている篠田真貴子氏。篠田氏が「ちょっとこれ、おかしくない?」「これ、いいよね!」という経営にまつわる様々な事象について、経営者との対談、担当記者との対話、読者との座談会を通じて考えていくシリーズ。
新型コロナウイルスの感染拡大により、これまで埋もれがちだった経営や働き方を巡る課題、新しい可能性が見えやすくなっている。篠田氏とともに取材・議論を進めていく。(写真:PIXTA)