全702文字
法政大学キャリアデザイン学部のタナケン先生こと、田中研之輔教授。近著に『プロティアン 70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本術』(写真:竹井 俊晴)

 11月25日(月)朝8時から、キャリアに対する意識を変える「朝活」イベント(日経ビジネス電子版・有料会員限定)を開催し、イベントの様子をライブ配信します。ゲストは、70歳まで第一線で働き続けるための「プロティアン・キャリア」の形成を提唱している、「タナケン先生」こと法政大学キャリアデザイン学部の田中研之輔教授。会社に依存しがちなマインドからどのように抜け出すか。キャリアを変幻自在に変えていく「プロティアン」の考え方に基づき、会社依存のマインドを「解毒」する方法を指南します。

【イベント詳細】
イベントへの参加をご希望の方は次の記事をご覧ください
[イベント]タナケン先生が指南!組織で腐らないためのキャリア術

※関連記事
[議論]田中研之輔「50代は副業で『解毒』しよう」

【ライブ配信概要】
■日時

2019年11月25日(月) 午前8:00スタート

■プログラム
8:00 開会
    公開インタビュー
    田中研之輔氏(法政大学キャリアデザイン学部教授)
    大竹剛(日経ビジネス副編集長)
8:30 中締め
    QAセッション
9:00 閉会
※プログラムは変更になる場合があります

■ 視聴資格
日経ビジネス電子版の有料会員
※有料会員の方は無料でご視聴いただけます。開始時間になり次第、このページで配信します。有料会員でない方には表示されません。あらかじめ有料会員にご登録いただくことで視聴できます。

>>日経ビジネス電子版の有料会員登録はこちら