全1138文字

※Raise LIVEのイベントとライブ配信は終了しました

 旬の「あの人」と対話ができる。参加者同士でつながれる──。日経ビジネスは、記事やイベント、動画を組み合わせた新しいコンテンツ「Raise LIVE」をお届けします。あなたも、このコミュニティーの一員になりませんか。

 火曜日は記者の定方美緒が「幸せな働き方は」と題した連載とイベントを担当します。

 2月18日(火)のイベントのテーマは「個々の働くを追求」。アソブロック代表の団遊氏を招きます。

 アソブロックを「人が育つ場」と表現する団氏。社員であるメンバーは、自らがやりたい仕事を考えて取り組みます。「何をやる会社か」よりも「人が育つ場所か」とうかが大切という同社。団氏は「この年の売り上げが多いのはこれ、という分野はあるけれども、決まった事業内容はない」と解説します。

 そして、兼業も全員が必須で、年棒も自主申告制。なぜ、そうした組織にしたのか、そして自分のやりたいことを新卒社員も含めて追求して仕事にすると、どんな働き方・組織になるのか伺います。

[Raise LIVEのトークイベントに申し込む]

団遊氏に聞いてみたい質問を大募集!
ページ下のコメント欄にご記入ください。可能な限りモデレーターを務める編集部の定方美緒が読者の皆さんに代わって質問します。

【開催概要】

■Raise LIVE
火曜日のシリーズ:「幸せ」な働き方は
2月18日のテーマ:個々の「働く」を追求 全員兼業って?


関西での雑誌編集者を経て、2003年にアソブロック創業。モノやコトをつくるプロセスが、関係する人の「育ちの場」になると考え、「あらゆる人に成長の機会を提供すること」をモットーとしている。

■ゲスト
団 遊氏

■日時
2020年2月18日(火) 19:00(受付開始18:30)

■場所
SOIL(Shibuya Open Innovation Lab)

住所:東京都渋谷区渋谷1丁目13番9号 渋谷たくぎんビル7階
※渋谷駅B3出口から宮益坂方面に徒歩1分

■プログラム
18:30 受付開始
19:00 開会

  • 公開取材
  • ・アソブロックってどんな会社?
  • ・団代表の狙いは何?
  • ・アソブロックで働く人はどんな人?
20:00 質疑
20:30 閉会

■定員
50人(予定)

■参加費
日経ビジネス電子版の有料会員:無料
非有料会員:2500円

※有料会員に登録してから、イベントに申し込むと断然お得です!
日経ビジネス電子版有料会員(月額2500円~)にご登録いただくことで、2月に実施するすべてのRaise LIVEに無料で参加いただけます。

>>トークイベントに申し込む

>>日経ビジネス電子版の有料会員に申し込む

■当日受付
申し込み後、チケットをプリントしてご持参いただくか、スマートフォンでチケットのQRコードをご提示ください。

■その他
イベントの模様を撮影・ライブ配信する予定です。参加者が映る場合がありますが、ご了承ください。

■問い合わせ先
日経BP読者サービスセンター