全1677文字

※Raise LIVEの録画映像を再配信しています。

旬の「あの人」と対話ができる。参加者同士でつながれる──。日経ビジネスは、記事やイベント、動画を組み合わせた新しいコンテンツ「Raise LIVE」をお届けします。あなたも、このコミュニティーの一員になりませんか。

木曜日は副編集長の大竹剛が「何が組織を腐らせるのか」と題した連載とイベントを担当します。

[Raise LIVEのトークイベントに申し込む]

2月6日(木)開催のテーマは「終身雇用は限界? 今何が起きているのか」。働く場所や時間を社員が自由に選べる人事制度「WAA」の導入など新しい働き方を推進するユニリーバ・ジャパン・ホールディングスの島田由香取締役人事総務本部長と、大企業の人事制度の現状に詳しいEYアドバイザリー・アンド・コンサルティングの鵜澤慎一郎パートナーをゲストに、「終身雇用崩壊」で何が起きているのかについて話を聞きます。

島田氏、鵜澤氏に聞いてみたい質問を大募集!
ページ下のコメント欄にご記入ください。可能な限りモデレーターを務める編集部の大竹剛が読者の皆さんに代わって質問します。

【開催概要】

■Raise LIVE
木曜日のシリーズ:何が組織を腐らせるのか
2月6日のテーマ:終身雇用は限界? 今何が起きているのか


■ゲスト
島田由香氏
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス 取締役人事総務本部長
1996年慶応義塾大学卒業後、パソナ入社。2002年米コロンビア大学大学院にて組織心理学修士取得、日本GEにて人事マネジャーを経験。08年ユニリーバ入社、14年4月から現職。
学生時代からモチベーションに関心を持ち、キャリアは一貫して人・組織に関わる。日本の人事部「HRアワード2016」個人の部・最優秀賞、「国際女性デー|HAPPY WOMAN AWARD 2019 for SDGs」受賞。米国NLP協会マスタープラクティショナー、マインドフルネスNLPトレーナー
鵜澤慎一郎氏
EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング パートナー
EY Japanにおいて、国内140人の人事組織コンサルティングサービス事業責任者兼アドバイザリー部門の経営会議メンバーを務める。20年以上の人事変革経験を持ち、専門は人事戦略策定、HRトランスフォーメーション、チェンジマネジメント、デジタル人事など。 グローバルコンサルティングファームのHRトランスフォーメーション事業責任者やアジアパシフィック7カ国のHRコンサルティング推進責任者経験を経て、2017年4月より現職

■日時
2020年2月6日(木) 19:00(受付開始18:30)

■場所
SOIL(Shibuya Open Innovation Lab)

住所:東京都渋谷区渋谷一丁目13番9号 渋谷たくぎんビル 7階
※渋谷駅B3出口から宮益坂方面に徒歩1分

■プログラム
18:30 受付開始
19:00 開会
公開取材(想定質問)
1)なぜ今、「終身雇用限界説」が広がっているのか?
2)ユニリーバ・ジャパンが働く場所や時間を社員が自由に選べる人事制度「WAA」を導入したのはなぜ? 組織はどう変わった?
3)個人はどのようにキャリアを築いていったらいい?
20:00 質疑
20:30 閉会

■定員
50人(予定)

■参加費
日経ビジネス電子版の有料会員:無料
非有料会員:2500円

※有料会員に登録してから、イベントに申し込むと断然お得です!
日経ビジネス電子版有料会員(月額2500円~)にご登録いただくことで、2月に実施するすべてのRaise LIVEに無料で参加いただけます。

>>トークイベントに申し込む

>>日経ビジネス電子版の有料会員に申し込む

■ 当日受付
申し込み後、チケットをプリントしてご持参いただくか、スマートフォンでチケットのQRコードをご提示ください。

■関連記事
何が組織を腐らせるのか
「無制限テレワーク」は性善説で


■ その他
イベントの模様を撮影・ライブ配信する予定です。参加者が映る場合がありますが、ご了承ください。

■問い合わせ先
日経BP読者サービスセンター